2023年1月25日水曜日

寒波

週末から東京へ。

結社の35周年があり、その他にも吟行に参加したり、家族のお祝いがあったりと盛りだくさん。お会いできた方々、ありがとうございました。

順調に予定をこなして、昨夜帰ってくる予定だったけれど、関空の雪で飛行機が欠航になってしまった。

うちの地域が雪なんて本当に珍しい・・。仕方がないので、蒲田近辺に泊まって、今朝無事帰宅。

まだしばらく、寒さが続くようです。


昨日の夕方までは、まだ穏やかな天気で、調布の仙川を案内していただいて鳥を見た。

仙川はカワセミがたくさん。地元のカワセミと違って、近づいても逃げない。




鴨はカルガモの他、ヒドリガモ・オナガガモ・マガモ・ヨシガモ・コガモを見かけた。善福寺川とはまた少し違う種類がいる。

関西ではあまり見かけないオナガがいた。たくさんいるけれど、警戒心が強めで、上手に撮れなかった。


冬の鵙と目が合う。


こんな鯉がいたりして、仙川は少し不思議なところ。





2023年1月4日水曜日

ハイクノミカタ

俳句サイト セクト・ポクリットの一句紹介コーナー、「ハイクノミカタ」

今月一か月、水曜日の担当をしています。よろしくお願いします。


https://sectpoclit.com/okada-1/


これは、昨日見たイカルチドリです。



2023年1月3日火曜日

男里川

 初鳥見は男里川河口へ。

海の方にダイゼンがいた。2羽。



イソシギがカニをGet



カワセミも。



探したけれど、オオジュリンの気配が見つけられなかった。

2023年1月2日月曜日

書初め

字が子供っぽいので、少しこなれた字が書けるようになりたくて、ユーキャンの通信講座で、かな書道を習っている。

お手本がこなれすぎていて、自分でも何書いてたんだっけ・・?となる。


「あたらしきとしのはじめにかくしこそちとせをかねてたのしきをつめ」




新年あけましておめでとうございます。

年末には、数年前まで恒例にしていた和歌山小旅行を復活させました。天気も良く、のんびりできました。

本年も俳句を作ったり、読んだり、野鳥を見たり、野鳥を見たりして過ごす予定です。できれば句集も作りたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。




2022年12月25日日曜日

おぼそり池とその周辺

年末バタバタしています。

隙を見てちょっとだけおぼそり池へ。


何か食べているジョウビタキ♂



ジョウビタキ♀



ミコアイサ、いないと思ったら隣の池に10羽ほど。



ミコアイサ♀


スズガモ♀かな?



アオジ正面顔


夜、ちょっと美味しいものも食べに行きました。

メリークリスマス!



2022年12月13日火曜日

いつもの公園

日曜日はいつもの公園へ。

夜、眠さに負けてブログ更新できなかった。


クロジが少しだけ出てきてくれたけれど、写真難しい・・・



アオジ


ルリビタキは枝被り。



写真はいまひとつだったけれど、ルリビタキメス・イカル・アカゲラ等、鳥の種類は多め。